ぶっちゃけちゃいますが

今更なのでぶっちゃけちゃいますが、うちの主人の浮気行為は、一時の気の迷いなんかではなく、まさに芋づる式でした。それも入籍する前から浮気相手の数も二人や三人では済まないというから腹がたちます。終わったものまで糾弾する気は既にありません。浮気性って言うじゃないですか。それにしても限度があると思うんですよ。あんな人と人生の伴侶としてやっていく自信もまったくないですし、別居とかいうのでなく、即離婚でしょうね。不倫の理由にしばしば挙げられるのは、単調な結婚生活が嫌だったといった、利己的でなければ言えないようなものです。自分をもう一度異性として見てほしいという願望が結果的に浮気という形で出てくるのです。そういった事態を避けるには、忙しくても時間を設けて、双方が我慢したり苦しいと感じていることは何かを語り合うことが肝心です。言い合いにならないよう冷静な気持ちで臨みましょう。 名古屋興信所